ジャイキリダマシイ

1回きりの人生。いつもジャイアント・キリングしていくんだ!そんな気持ちを忘れずに生きている中年のブログです。

上手くなりたいのか楽しみたいのか?

ファミコン世代の大人たちに共感して欲しいことがある。

大人になった今でもゲームをしている人たちに。

 

どうです?

ファミコン時代みたいに苦労して我慢して折れない心でゲームを楽しんでますか??

 

大人になったというよりおじさんになった今、昔よりもインターネットと言う媒体もでき何でも調べられる世の中になっている。

ゲームをやるだけでなくYouTubeなどでプレイ動画も簡単に見れる。

グラフィックも格段にキレイになった。昔みたいにドット画でもない。

超リアルで素敵なゲームになっている。

コマンドを入力して裏技とかもない。

格段にリアルに近づいているのにどうしてだろうか昔みたいに集中して熱中して頑張って攻略することを忘れているような気がする。

 

大人になった今、時間も自分で作れば何時間しても親からも怒られないのにうまくいかないとコントローラーを投げ出してしまう。

なんて弱くなったんだろうと思う。ロールプレイングゲームでもめんどくさいこととかしたくなくなっている。あの作業が大変で面白かったであろうのに。

 

どうしてなのかは薄々気付いてはいたがゲームの世界にまでストレスを感じたく無いしイライラしてまでやろうと思っていないだろうと思う。

何でも都合よくうまいことしたいと子どもの時より強く思っているのにも関わらず諦めてしまう方を取ってしまう自分がいる。

分かってはいるのだろうけど昔みたいにもっと集中して熱中したいし歳のせいにはしたくないなと思っている。

ま、個人的な問題もあるだろうけど。

 

 

要するにまとめると

ゲームがもっと上手くなりたいんです、先生!!!

ってこと。

 

 

投げ出さず練習を楽しんでやる気持ちをまず作らないといけませんねぇ。