ボクが今できることを。

もがき続けるアラフォーが書く悲喜交々

もらえる環境下でないと期待もできないっていう話/今日は愛を伝えるバレンタインデー。

ううう、寒い。

今日は全国的に寒らしい。

こんな寒さでも間違いなく盛り上がっていると思われる1日。

そう、今日はバレンタインデー。

女子から愛をチョコに添えてお届けできる日でございます。

 

 

 

いつもこの時期になるとまずお店やコンビニ、はたまたデパートの特設会場等で否が応でも知るようになるチョコの季節。

甘いもんと甘いことは大好きなボクですがバレンタインデーに良い経験とか苦い経験とか甘い経験とかほとんど記憶に無い。

あ、貰えるもんと勘違いして残念だった経験はあるな。

そういう繰り返しで自分には無縁だと思ってしまう日、それがバレンタインデー。

はたして、ドラマのような展開が沢山の人に起こってるんだろうか?

 

 

確かに色んな話は聞く。

この日に告白するつもりとか、気持ちを伝えたい的なことは聞く。

そういうことがなぜか印象に残る。

しかしながらリアルに見たこともほとんどないしましてや味わったこともない。

チョコじゃなくて自分にリボンをかけてくる女子とか見たこと無い(それはないか)

 

 

なぜなら、それはこの日本において女子から堂々と告白するということがあまりにも非日常だからということではないだろうか。

だから、ドラマにも取り上げられるし、学生向きのラジオ番組なんてまるでこの日が最大の作戦日のように取り上げられ盛り上げられる。

決してホワイトデーを男子の告白ハナシで盛り上がることなんてないんだけどな。

それとこの感覚を味わえるのは男女がいる環境であるということ。

ボクのような年齢、職場環境(男子だけ)とかにあればほぼ貰えると過程できるのは有人のガソリンスタンドにガソリンを注ぎに行った時にたまたまいるおばちゃんからかもしくはそういう飲み屋か気にしてくれなくても良いオカンからかだ。

 

 

よって、ボクはこう考える。

バレンタインデーを楽しめる人はまずその置かれている環境においてまずは勝ち組だと思いなさい。

ドキドキできることにありがたみを感じなさいと。

ボクなんて何もリアクションが無いのが怖いんでもう昨日の時点で知っている女子にLINEで

「明日、甘いモノを食べる用意ができているんですがどうしたら良いですか?」ってたまらず送ったぞ。

とりあえず、歯に付かないように上手にキャラメル入りのチロルチョコを自分で買ってやろう。

心の何処かに「サプライズ起きれ!」と思ってる自分がヤダ。

 

 

こんなチョコを貰ったら多分一発で惚れる。

 

f:id:yamachang418:20140214072201p:plain

 

暇だから一目で義理とわかるチョコを作ってみた - 暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

 

こんな感性を持っているおもしろい女子に会いたいわ。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする