ボクが今できることを。

もがき続けるアラフォーが書く悲喜交々

見られてる、読まれてるという意識から抜けられないのは良い事なのだろうか?

哲学的な事を言うわけじゃないですがブログを書くに当たって「見られてる」とか「伝えなきゃ」とかいう一つの義務的な事を感じるようになってる。


それは、アクセス数だったり読者を意識してたり他のブロガーさんのブログでフンフン言ってたり、言わされてたりしてるからなんだろうけど。


なんか、フラフラしてるな。
自分の中で。


文章をしっかりと構成して分かりやすい文章を書きたいのに書けないとか

色々と見た目をキレイにしたり脚注を多くしたりして問題を提起したりすることが下手くそとか

かと言って自分が言いたいことを言うと稚拙で内容も無いからやっぱ書けないとか

もっというと、そうなのにアクセス数は上げたいとか


もう、フラフラしすぎて何やってんだかって。


きっと、人の目を気にしすぎなんだろうなー、背伸びをしてんのだろーな。
それと同時に問題提起できる人たちに近づきたいし、そういう文章も書きたいんだろーなっていう自分がいるんだろーな。


あ、ほら、もうフラフラしてる。


今の段階で冷静な結論でいうと
7:3くらいで人気モンになりたいというコトが強いんじゃないかな。
でも、人気モンになるにはスキルが無くて萎えるって感じ。


…。


なんか、堂々巡りになっちゃいそうなんであまり気にせずに色々と書きながら経験値を上げるようにするか。



とりあえず、ベキラマくらいは覚えたいわ。



広告を非表示にする