ボクが今できることを。

もがき続けるアラフォーが書く悲喜交々

はてなブログで書くとブログを書くことの趣旨を間違えてしまいそうになる。

http://instagram.com/p/hu-QFKMIq2/

昼ごはんに肉うどんを食べようと思い財布の中をみると

卵とじうどんまでしか手が出なかった今日のお昼。

外の気温よりカラダが寒くなりました。

そう、金欠でした。

ドンマイ。

 

 

 

 

一度だけ、ホントに一度だけですが

風俗嬢がらみの記事でカラダが震えるようなアクセスを記録したことがあります。

まだまだ、はてなブログで初めてから1ヶ月そこらだと思いますがものすごい興奮と感動と刺激を得ました。

はてなブックマークのすごさとネズミ算的な相乗効果に驚いた2日間くらいでしたね。

 

それからというもの

それが快感というまででは無いですが沢山の人に見てもらえる嬉しさや色んな人からのコメント等に期待を寄せるようになっていました。

見られるってすごい効果なんだと思います。

女優も見られてキレイになるといいますしね、全然違うけど…。

 

そうすると、一度しか味わっていないのにあたかも次も見てもらえるとか思ってしまいます。

そして、狙ったような記事を書こうっていうような気になっていました。

タイトルにしろ、内容にしろです。

文章も自分でもできるだけ構成とか考えて書くようになっていました。

それは書き手さんとして当然だと思いますけどやっぱり限界はあるし普段から沢山読まれているブロガーさんには質も量も敵わないんですよね。

 

ん?

待て待て。

 

よく考えるとボクがブログを書いている趣旨が違った方向に行ってるじゃろ!

ちょっとした事故でちょっとした優越感でちょっとした勘違いをしていたようですな。

 

あまりに読む側の方を意識しすぎて

自分のことを素直に表現したりするのは今の段階では違うし、このブログでも違うような気がします。

そもそも、そんなことを考える高尚なブログではないし正しいことをたくさん胸を張って言えるものでもなし、かと言ってすごい下調べをして調べに調べまくってどうですかーと言えるモノなんて書けないですわ。

 

自分が思ったことや書きたいことを自由に書くべきであって

それについてどこかの誰かさんと繋がれたらいいなくらいの気持ちでやったんじゃなかったのかということに気づきました。

 

所詮、キュレーターみたいな事はできないし

はてなブログの先輩方の誰々がどうだとか言ってどうだこうだとか言えるわけないしね。

 

でもね、一つものすごく思ったことは

はてなブログさんは面白いんですよ。

おススメブログの中を巡回してそこに載っているブロガーさんの読者登録をして眺めさせてもらうと何かと言いたくなるし気になっちゃうんですよね。

 

だから、

「ワシのも見て、見て!」って見て見て症候群になってしまってました。

ちょっと、自分を見直して自分の好きなように肩に力を入れずどうせあまり見られていないんだから読み手さん側も気にせず濃い関係が築ける人がいればそれでいいと思うようにしようと思っている次第でございます。

 

力みすぎて成果が出ないって怖いなと思いましたし

ちょっとした情緒不安定になりそうな自分にびっくりしました。

 

これからもしょうもないことをツラツラ書いて

読者さんのブログをチラチラ巡回して共感したものには積極的にコメントを書いたりして楽しもうとちょっと心に誓いました。

 

 

これで、アクセスが上がるなんて思ってないっすよ。

はてブがたくさん付くなんてあれはやっぱ付く理由があるんじゃと思います。

はてブは麻薬ですわ。

おそロシア。

 

 

プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?

プーチン 最後の聖戦 ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする